勘違いで逃亡?「富士川の戦い」の舞台が深刻な環境問題に

勘違いで逃亡?「富士川の戦い」の舞台が深刻な環境問題に

2022年の大河ドラマ、小栗旬さん主演の「鎌倉殿の13人」では源平の合戦が描かれ、話題を呼んでいます。 源平合戦と言えば、平氏が勘違いで撤退してしまった「富士川の戦い」が有名です。

その舞台となった富士川(ふじかわ)ですが、実は水質汚染が問題となっています。 源平の戦いで有名な富士川と、その環境問題をご紹介します。

水鳥に驚き逃げ出した平家!富士川の戦いとは

2022年の1月9日から放送された「鎌倉殿の13人」は、平安末から鎌倉前期を舞台に源平合戦と鎌倉幕府の誕生が描かれるドラマです。 源平合戦から鎌倉幕府の誕生まで、多くの出来事がありますが、その中でも有名な逸話があるものが「富士川の戦い」ではないでしょうか。この戦いで何が起こったのか、簡単にご紹介します。

1180年9月、平氏によって追放されたはずの源頼朝が挙兵した、という報告を受けた平清盛は、孫の平維盛を総大将として派遣。 しかし、内部調整に手間取ってしまい、平氏は兵を出すまで1ヵ月も遅延していまいます。 その間に、源頼朝は兵力を増大させ、天然の要塞である鎌倉を本拠地に構えることに。 進軍を開始する平氏の軍ですが、飢餓によって兵糧も十分に確保できず、上の人間と信頼関係も崩れつつあったため、そのモチベーションは大変低いものでした。

そんな平氏の軍を迎え撃つのは、源頼朝だけでなく、戦国時代に活躍した武田信玄の先祖になる、武田信義。 1180年の10月18日、平維盛は富士川の西岸に圧倒的な兵力で陣を構えますが、各々のモチベーションが低い上に、源頼朝と武田信義の存在に怯え切っていました。

そんな状況の中、平氏の陣営近くで水鳥が一斉に飛び立ちます。 恐怖の絶頂にいた平氏の軍は、その音を聞いた瞬間、武田信義の奇襲と勘違いし、全力で逃亡。 源頼朝と武田信義は何もすることなく、富士川の戦いに勝利したのでした。

この逸話がどこまで事実なのかはわかりません。しかし、富士川であったこの壮絶(?)な戦いは、有名なエピソードとして後世まで語り継がれています。 鎌倉殿の13人で、この富士川の戦いはどのように描かれるのか、楽しみですね。

富士川はどんな川?所在地や特徴

有名な逸話がある富士川ですが、どのような場所なのでしょうか。 所在地やその特徴を見てみましょう。

富士川は、長野県、山梨県、静岡県に流れる河川で、一級水系富士川の本流。 日本三大急流の1つにも数えられています。 釜無川(かまなしがわ)と笛吹川(ふえふきがわ)の合流点より下流を富士川と呼び、富士山の西側を南流し、駿河湾までつながっています。 甲斐と駿河を結ぶ水運としての要路であったことから、古くから人々の暮らしを支えていました。

富士川の戦いがあったとされた場所は、静岡県富士市で、現在は平家越(へいけごえ)と呼ばれる観光地となっています。 周辺の観光地としては、桜や紅葉の名所である身延山久遠寺、雄大な景色を眺められる釜口峡、日本一の集客数を誇る道の駅として有名な富士川楽座などが挙げられます。

富士川は死の川だった?深刻な汚染問題

2010年まで、富士川はアユ釣りが盛んで、富士川鮎釣り大会が行われるなど、山梨県にとって大きな観光資源でした。 しかし、2010年代以降はアユの生息が確認されていません。

これは、富士川中流域の広範囲に発生した汚泥により、藻類の光合成が妨げられ、それを餌とするアユも減少してしまった、と考えられています。 そして、その原因は、山梨県の元治水課長が社長(当時)を務める採石業者が、富士川水系雨畑川に石油由来のアクリルアミドポリマーを含んだ汚泥を不法投棄していることだ、とわかりました。

この不法投棄は、少なくとも2011年9月から行われ、富士川の生態系に悪影響を及ぼしていると考えられています。 そのため、富士川は「死の川」と表現されるようになってしまいました。 これを解決するため、山梨県と静岡県が協力して調査を行っていますが、スムーズに対処が進んでいない状況です。

富士川の汚染がサクラエビの漁業にも影響

富士川の汚染によって消えてしまったのは、アユだけではありません。 駿河湾のサクラエビ漁業は、1999年には2,451トンの水揚げがあったものが2020年には25.8トンと、明らかに減少しています。

この原因は、雨畑ダムの濁った水が早川、富士川を経て駿河湾に注ぎ込んでいるため、と指摘されています。 この問題を静岡県側は非常に問題視し、静岡新聞では積極的に報道され、その特集である「サクラエビ異変」は2021年に「水産ジャーナリスト賞」を受賞しています。

まだ解決に至っていないこの問題。これからも山梨県と静岡県の対応に注目が集まる、と考えられます。

参考:あなたの静岡新聞 サクラエビ異変

あわせて読みたい

関連タグ

カテゴリー

人気の記事

  • 先月
  • 全て

人気のタグ

おすすめの記事

スペシャルコンテンツ

関連リンク