アボカドの種を再利用!ナイフやフォークの原料になる万能食材

アボカドの種を再利用!ナイフやフォークの原料になる万能食材

私たちは地球にある限られた資源を使って生活しています。 そのため、リサイクルやリユースによって資源を何度も繰り返し使うことが求められています。

そんな中、アボカドの種を再利用したナイフとフォークが登場しました。 アボカドは栄養豊富なだけでなく、その種が意外に色々と再利用方法がある、エコに優れた食材です。 アボカドの種を再利用したナイフとフォークや、その他の再利用方法をご紹介します。

アボカドの種を再利用したナイフとフォーク

使い捨てのプラスチック製品は、環境配慮のために使用が控えられることが多くなりました。 代表的なものと言えば、プラスチック製のストローを廃止し、マイストローを携帯するといった話題があります。

そういった国際的な動向もあり、メキシコの「Biofase」という企業から、アボカドの種を原料としたナイフやフォークが登場しました。 その名も「avoplast」です。

avoplastは産業廃棄物となったアボカドの種を回収し、ナイフ、フォーク、スプーンやストローとして、再利用されます。 メキシコは世界中のアボカドの大半を消費している国です。そのため、このような製品が登場したと考えられます。

また、avoplastは使用から240日後には、無害な物質へと分解されて土に還ります。 産業廃棄物だったアボカドの種が再利用されて、新しい製品となり、さらにそれがゴミにならない。 avoplastはこれからの時代にぴったりな製品だと言えるのではないでしょうか。

参考:Biofase Home | Biofase

アボカドは栄養豊富

アボカドの魅力は種の再利用だけではなく、もちろん栄養豊富なことにもあります。 「森のバター」とも言われるアボカドは脂肪分が多く含まれ、その栄養価によって様々な効果が期待されています。

まずは、その豊富な脂肪分のほとんどが、善玉脂質と言われる不飽和脂肪酸であることから、コレステロールを減らす効果が挙げられます。

次に食物繊維が豊富なことも挙げられます。アボカドの食物繊維は、1つでゴボウ1本分に相当すると言われ、腸の働きと整えて、ダイエットや美肌効果も期待できるのです。

他にも、アボカドはグルタチオン、ビタミンE、カリウムが多く含まれています。 グルタチオンは解毒効果があると言われ、二日酔いで疲れてしまった肝臓を癒す効果や、老化防止も期待できるようです。 ビタミンEは血流を促し、カリウムは血圧を下げる効果があると言われています。

アボカドは「栄養の優等生」と言うにふさわしいのではないでしょうか。

アボカドの種を活用しよう!

アボカドは栄養豊富な特性を活かし、種を再利用して色々と役立てることができます。 アボカドの種の活用例をいくつかご紹介します。

アボカドの種でお茶を作る!

アボカドの種に含まれた食物繊維を取り入れると、胃の中の余分な糖分を包み、脂肪を吸着させた上で、体外に排出されます。 そのため、ダイエット効果が期待できるのです。

作り方は、アボカドの種を包丁で1センチ未満にカット(アボカドの種は硬いので注意!)した後、鍋やヤカンで1リットルの水と一緒に、30分ほど煮るだけ。 味の方はクセがあるようなので、レモンやライムなどを混ぜて工夫した方が良いようです。

アボカドの種がスクラブやシャンプーに

美肌効果もあるアボカドは、スクラブ洗顔やシャンプーとして利用できます。 種をよく洗い、天日で3~5日ほど乾燥させたあと、袋に入れてから固くて重いもので叩いて砕きます。フードプロセッサーがあれば、それをさらに細かく砕くことも可能でしょう。

これをクレンジングクリームに混ぜ込むことで、スクラブ洗顔として利用できます。 日持ちはしないため、作り過ぎず、早めに使用しましょう。

また、同様に砕いた種を20分~30分ほど煮込んで、冷ましてからシャンプーと混ぜ合わせれば、頭皮をすっきりさせ、髪もしっとりです。

アボカドを観葉植物として育てる

アボカドは割と簡単に観葉植物として育てることができます。 準備するものは、ペットボトルと爪楊枝だけ。

まず、ペットボトルを半分に切って、飲み口部分を下にして、下半部に重ねます。 次にアボカドの種をペットボトルの淵に固定できるよう、爪楊枝を3本か4本さしてから、種の尖っている方を上にして設置します。 種が半分浸かるまで水を入れ、日光に半日以上当てるようしましょう。

爪楊枝については、種が半分水に浸かっている状態を保つために使いますが、種が硬くて刺さらない場合は、目玉クリップでペットボトルの上半分を挟むことで、高さも調節する方法もあります。

また、水換えはできるだけ毎日行ってください。

何でも再利用を心がける

このように、アボカドは様々な方法で再利用が可能ですので、ぜひ試しみてください。 アボカドに限らず、考えてみれば、色々なものが再利用できるはずです。

それが環境問題の解決につながることも、きっとあるでしょう。 一度使ったものでも、何か別の用途で使えないものか、と考えてみてくださいね。

あわせて読みたい

関連タグ

カテゴリー

人気の記事

  • 最近
  • 先月
  • 全て

人気のタグ

おすすめの記事

スペシャルコンテンツ

関連リンク