• エコトピア
  • その他
  • 重曹の使い方とは?掃除に料理と幅広い活躍を見せる重曹はエコだった

重曹の使い方とは?掃除に料理と幅広い活躍を見せる重曹はエコだった

重曹の使い方とは?掃除に料理と幅広い活躍を見せる重曹はエコだった

重曹は幅広い活躍を見せます。
キッチンの掃除であろうが、お風呂の掃除であろうが、重曹があれば汚れを落としてくれます。
しかし、重曹はもともと薬品として販売されていました。
薬品でありながら重曹は掃除の場で活躍し、さらに料理でも役立つ万能な働きを見せます。
もしかしたら、重曹は私たちの想像よりも様々なところで活躍する力を持っているかもしれません。
重曹の魅力と効果にはどのようなものがあるのでしょうか。

広く活躍する重曹はエコ

重曹は、正式には「炭素水素ナトリウム」と言います。
またの名を重炭酸ソーダと言い、略して重曹と呼ばれるのです。
重曹は白色の粉末で、弱アルカリ性の天然素材です。
アルカリ性は酸を中和することから、油汚れを中和して水溶性に変化させます。
粉末の粒子が細かいため、研磨剤としても使え、分子構造が柔らかいことから、研磨するものを傷付けにくいという特徴もあります。
また、生ゴミのような酸性による臭いを中和するため、消臭剤としても使用できます。
そんな重曹は、エコロジーな側面も持っています。
なぜなら、重曹は自然界の水にも含まれ、地球の汚れを分解する機能もあるからです。
つまり、私たちが汚れを落とすために使った重曹が自然に帰ったとしても、重曹が環境を害することはないのです。
自然に優しく私たちの生活を支える重曹は、万能かつエコロジーなアイテムと言えるのではないでしょうか。
それでは、重曹はどのように役立つのでしょうか。

掃除で使える重曹

幅広く活用できる重曹ですが、やはり掃除のときに使われるイメージが強いのではないでしょうか。
なぜ、重曹が掃除に使われるのかと言うと、重曹は水に含まれるマグネシウムやカルシウムに作用して軟水化することから、石けんや洗剤の効果をアップさせるからです。
まずは、どんな掃除に重曹が役立つかをご紹介します。

食器を綺麗に

少量の重曹をスポンジにつけて磨くと汚れが落ちやすくなります。
茶渋がなかなか落ちない湯飲みに使ってみましょう。

鍋のしつこい汚れに

フライパンや鍋が焦げ付いて汚れてしまったときも重曹の出番です。
汚れたフライパンや鍋に水を張り、重曹をたっぷりかけましょう。
その後、火をかけて沸騰したら、10分ほど加熱します。
熱が冷めたら、スポンジで汚れを落ちるか試してください。

窓ガラスも重曹で

重曹を溶かした水をスポンジにつけて磨いてみましょう。
酸性の汚れに絶大な効果が見られるでしょう。

浴槽や浴室の小物も

浴槽に重曹を撒いて掃除をするのはもちろん、クシやブラシのような浴室の小物の掃除にも重曹が使えます。
ぬるま湯を洗面器に注ぎ、そこに重曹を溶かして、クシやブラシなどを浸けておきましょう。

洗濯洗剤と一緒に

洗濯の際は、いつも使っている洗剤と一緒に重曹を含めると、さらに汚れが落ちるでしょう。
シミ抜きとしても重曹は効果を発揮します。

意外な重曹の使用方法

今は掃除に活用することがピックアップされがちな重曹ですが、昔は主に薬品として販売されていました。
薬品としてはもちろんですが、意外な使用方法が重曹にはあるのです。

歯磨き

重曹は歯磨き粉の代わりになります。
歯が綺麗になりますが、使用感は歯磨き粉ほど爽快とは言えないでしょう。

消しゴムがやわらかかく

消しゴムは使用し続けると汚れたり硬くなってしまったりして、使いにくくなります。
重曹を溶かしたぬるま湯に、消しゴムを浸けておくと、消しゴムが若返ります。

消化を助ける

食べ過ぎや胸やけのときは、少しの重曹を水と一緒に飲みましょう。
食べ過ぎや胸やけは、胃酸が出過ぎたことが原因のため、重曹のアルカリ性が効果を発揮するのです。

夏ミカンが甘くなる

酸っぱい夏ミカンに重曹を加えると、甘くて美味しくなります。
これも夏ミカンの酸性を重曹が中和するためです。

湯豆腐に重曹を加えると

湯豆腐に少しの重曹を加えるだけで豆腐が柔らかくなります。
クリーミーで濃厚な湯豆腐を味わいたいのであれば試してみてください。

重曹の使用方法に注意

このように、重曹は様々な活躍を見せますが、用法容量にはしっかりと注意してください。
また、重曹は「薬用」「食品用」「工業用」と用途が別れています。
成分にほとんど違いはないようですが、用途によって製造過程や管理方法も異なることが考えられるため、掃除に使う工業用を食べてしまうことは避ける方が良いでしょう。
しっかりと用途を注意して使い分ければ、重曹は汚れを落とし、私たちの体調を整えて、料理をより美味しくし、そして何よりもエコロジーである万能なアイテムとなります。
ぜひ、機会があれば生活の様々なところで重曹を取り入れてみてください。

関連記事はこちら

関連タグ